映画『オブリビオン』あらすじと感想/愛について問いかけるSF

『オブリビオン』アイキャッチ SF
ナマケネコ
ナマケネコ

「Oblivion(オブリビオン)」は「忘却」という意味だよ

皆さんこんにちは。ナマケネコ(@namakeneko)です。

今回は映画『オブリビオン』をご紹介します。

エイリアンの襲撃を受け壊滅的なダメージを負った地球で監視任務を続けている人間が主役のSF映画です。

設定を上手く活かしたミステリー要素もあり最後まで飽きることなく楽しむことが出来ます。

ネタバレがありますのでまだ見ていない方は注意して下さいね。

興味が湧いた方は是非ご覧になって下さい。

スポンサーリンク

オブリビオン

作品情報
  • 原題:Oblivion
  • ジャンル:SF / アクション
  • 監督:ジョセフ・コシンスキー
  • 脚本:ジョセフ・コシンスキー / カール・ガイダシェク / マイケル・デブライン
  • 出演:トム・クルーズ / モーガン・フリーマン / オルガ・キュリレンコ / アンドレア・ライズブロー / ニコライ・コスター=ワルドー / メリッサ・レオ / ゾーイ・ベル
  • 上映時間:124分
  • 公開年:2013年

あらすじ

舞台は西暦2077年。60年前に地球はスカヴと呼ばれるエイリアンの襲撃を受け壊滅的な被害を受けた。生き残った人類は土星の衛星タイタンへの移住を余儀なくされ、人類のいなくなった地球では無人偵察機による偵察が続けられていた。無人偵察機のメンテナンスやパトロールを任務とするジャック・ハーパー(トム・クルーズ)は、未確認の宇宙船の墜落現場でカプセルの中で眠る美女を発見する。ジュリア・ルサコーヴァ(オルガ・キュリレンコ)と名乗る女性は、なぜか会ったことのないはずのジャックの事を知っていた。一方でジャックも今まで夢に出てきていた女性とジュリアが似ている事に気づく。謎の男マルコム・ビーチ(モーガン・フリーマン)によって二人に隠されていた真実が明らかになった時、ジャックは地球と人類を救うために最後の冒険に出る。

スポンサーリンク

ラストは賛否両論!?

トム・クルーズ主演のSF映画です。

ストーリーはどんでん返しありの王道といってもいいSFになっていますが、
ラストは人間の愛の在り方といいますかアイデンティティに関しての問いかけになっているような終わり方になっています。

このラストの部分がだいぶ論争を引き起こしているみたいですね。

ネタバレになるので後述しますが、
私自身も観終わった後はだいぶモヤモヤしましたねそれでいいのかなと。

ですが観終わった後に色々と考えられる内容だったから賛否両論出るのではないでしょうか。

面白くない映画ならそうはならない、とは言いませんが少なくとも面白い映画ではそれなりに論戦が繰り広げられている気がします。

そのせいもあってか評価は分かれているようです。

ストーリーも少々わかりにくいような。

あらすじだけでも見ておくと理解の助けになると思いますので観る前にせめてあらすじだけは見ておいて下さいね。

スポンサーリンク

舞台設定の紹介

※ここからはネタバレになるので未視聴の方はご注意ください。

観ようか迷っている方は是非先に『オブリビオン』をご覧になって、それからまたここから続きをお読みください。

まず大まかな舞台設定としては「スカヴと呼ばれるエイリアンの襲撃を受けその影響で荒廃した世界」という風になっています。

スカヴにより月が破壊されたので津波や地震が起こり、
さらにスカヴを撃退するために核兵器を用いたので、
侵略は食い止めたが地球は壊滅的なダメージを負ったという設定です。

そして海水を核エネルギー化する採水プラントをスカヴの残党から護衛する任務を負っているのが、
主人公のジャックとそのパートナーのヴィクトリアの二人というわけです。

スポンサーリンク

ストーリーの展開はお見事

これだけでも一本作れそうな設定ですが、『オブリビオン』はここからさらに二転三転させてきます。

実はスカヴが人類だったりジャックとヴィクトリアがクローンだったり地球を攻撃したのが何千人ものジャックのクローンだったり60年前にジャックとジュリアが夫婦だったりと怒涛の展開です。

SF要素だけでなくアイデンティティやクローンといった哲学的・倫理的な要素を絡めてラブストーリーにも展開してくるのですが、
そのラブストーリーがしっかり映画の根幹を貫いているんですね。

60年前は夫婦だったジャックとジュリア。しかし今は夫はクローン。

愛する人がクローンだったら、愛されていたのが自分ではなくクローンだったら。

物語はこの問いかけでラストを迎えます。

スポンサーリンク

クローンなんだけど

主人公のジャックは最後死んでしまいますが、
その三年後ジャックのクローン――物語の主人公のジャックもクローンだったわけですが――がジュリアを訪れます。

そして二人は微笑みあってそこで物語は終わります。

やはりここですよね物議を醸すのは。

私もエンドロールが流れた時思いましたもん、え?終わり?って。

そのジャックは違うジャックだよ、なぜジュリアは受け入れているのかと。

でもきっと二人はいい関係を築いていくんだと思います。

ジュリアはジャックの事をクローンだとは見ていませんでしたからね。

一人の人間として付き合っていくのだと思います。

色々な意見はあると思いますけどラストのシーンだけで映画の評価は下げないでほしいですね。

ストーリーがしっかりあって感情移入できているからこそ最後に二人の未来まで案じられるわけですから。

しっかりと作りこまれていていい映画だと思います。

ネタバレはしましたけど出来れば一度は見てほしい作品です。

スポンサーリンク

まとめ

エイリアンによって壊滅した地球の監視員を主人公にしたSF映画です。

しっかりと作りこまれたSF映画なのですが、
ストーリーを貫いているテーマとしては人間の愛をメインにしています。

見終わったあとは自分だったらと思わず考えてしまうような、そんなラストになっています。

SF映画としてもアクション映画としてもロマンス映画としても楽しめるので、
興味が湧いた方は是非ご覧になって下さいね。

オカ メイコ
オカ メイコ

映像も綺麗で中々よかったワ

スポンサーリンク

動画配信サービス(VOD)で見るならこちら

本作品の配信情報は2021年4月14日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サービス(VOD)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

動画配信サービス(VOD)で『オブリビオン』をご覧になりたい方はこちらから選んで下さい。

無料トライアルを利用してお得に映画を楽しみましょう!

返金保証付き!安心の国産製造!
ハニープラチナム
「ヒルナンデス!」で話題の新時代エイジングケア!

Blu-ray・DVDで見るならこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました