映画『ハイドアウト』あらすじと感想/ラストの伏線あったかな?

『ハイドアウト』アイキャッチ ホラー
ナマケネコ
ナマケネコ

ホラー感は薄めだよ

皆さんこんにちは。ナマケネコ(@neko_namake)です。

今回は映画『ハイドアウト』(2014年)をご紹介します。

強盗に成功し逃走するも、
町では人々がゾンビのようになっているという情報が入り小屋に立てこもるというホラー映画です。

この記事を読んで興味が湧いたら是非ご覧になって下さい。

ネタバレはしていませんから安心して最後まで読んで下さいね。

スポンサーリンク

ハイドアウト

作品情報
  • 原題:The Hideout
  • ジャンル:ホラー
  • 監督:デニー・バーンズ
  • 脚本:デニー・バーンズ
  • 出演:パトリック・ラザーラ / エリック・ステイバーグ / アンソニー・フィッツジェラルド / I・イライジャ・ボーマン / ヤディ・スチュアート
  • 上映時間:77分
  • 公開年:2014年

あらすじ

ヘンリーへの借金返済のために強盗をすることになったコール。知り合いのヒューゴにトニーとナンバース、そしてヘンリーのところにいたチャーリーを仲間に加え、強盗を実行し無事に成功する。しかし盗んだ大金を巡り仲間割れが発生しお互い疑心暗鬼に。さらに異常気象の影響で精神に異常をきたした人が大勢発生しているというニュースが流れてくる。逃げ込んだ小屋の外にはまるでゾンビと化した人間が迫ってきていた。

スポンサーリンク

ストーリーは分かりやすいけど

いい所が全くないと言えるようなB級映画でした。

緊迫感も伝わってこないし、
何を根拠にして行動しているのかも分かりにくく展開も退屈で、
正直あまり人に薦められるレベルの映画ではないですね。

ラストも唐突な展開で伏線みたいなものがあったのかも定かではない様な終わり方なので、
見終わっても全然すっきりしないです。

ただストーリーに関しては散らかっているという訳ではなく、
一本道でずっと繋がっているのでその点に関してはよかったと思います。

変にカットをバラバラにして複雑にしている映画よりは考える必要がない分ましであると言えるでしょう。

そういった意味ではラストの唐突さがなければまだ見られる映画だったのになと思います。

スポンサーリンク

まとめ

強盗に成功して逃げたはいいものの町では人々がゾンビのようになってしまっているので小屋に立てこもるホラー映画です。

もう少しなんとかなったのではないかなと思うクオリティの映画でした。

あまりオススメはしませんがB級映画が好きな方は機会があったら是非ご覧になってみて下さい。

オカ メイコ
オカ メイコ

ラストの展開分かる方コメント欲しいワ!

スポンサーリンク

動画配信サービス(VOD)で見るならこちら

本作品の配信情報は2021年6月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サービス(VOD)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

動画配信サービス(VOD)で『ハイドアウト』をご覧になりたい方はこちらから選んで下さい。

無料トライアルを利用してお得に映画を楽しみましょう!

国内最大級!2000冊以上の無料マンガ!
6,000本以上のアイドル動画が見放題!

Blu-ray・DVDで見るならこちら

2021年6月現在ではBlu-ray・DVDの販売は無いようですので、配信しているサイトで楽しんで下さい。 販売情報を見つけ次第更新する予定ですが、もしBlu-ray・DVD等の販売情報をご存知の方がいらっしゃいましたら是非コメントで教えて下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました