ブログのテーマをcocoonに変えたので現在各記事を手直し中です。
レイアウトやデザインが崩れて見づらい部分があるかと思いますがご了承願います。

映画『30デイズ・ナイト』あらすじと感想/極夜は吸血鬼と相性抜群

スポンサーリンク
『30デイズ・ナイト』アイキャッチ ホラー
スポンサーリンク
ナマケネコ
ナマケネコ

主人公の2人がいいね

皆さんこんにちは。ナマケネコ(@neko_namake)です。

今回は映画『30デイズ・ナイト』(2007年)をご紹介します。

太陽が昇らない極夜に襲ってくる吸血鬼との攻防を描いたサバイバル・ホラーです。

30日間続く極夜の間中吸血鬼の襲撃から生き残ることが出来るのでしょうか。

この記事を読んで興味が湧いたら是非ご覧になって下さい。

ネタバレはしていませんから安心して最後まで読んで下さいね。

スポンサーリンク

30デイズ・ナイト

作品情報
  • 原題:30 Days of Night
  • ジャンル:ホラー
  • 原作:スティーヴ・ナイルズ『30デイズ・ナイト』(2005年)
  • 監督:デヴィッド・スレイド
  • 脚本:スティーヴ・ナイルズ / スチュアート・ビーティー / ブライアン・ネルソン
  • 出演:ジョシュ・ハートネット / メリッサ・ジョージ / ダニー・ヒューストン / ベン・フォスター / ジェイク・オルソン / マヌー・ベネット
  • 上映時間:113分
  • 公開年:2007年

あらすじ

30デイズ・ナイト

アラスカ州のバロウは冬になると30日間太陽が昇らない極夜が訪れる。ある日何者かによって住民の飼い犬であったハスキー犬が殺されているのが見つかり保安官のエバンは捜査を開始する。さらに突然の停電や電話回線の遮断などが起こり発電所に急行するも、エバンが目にしたのは無残にも惨殺された管理人であった。離婚協議中である妻のステラと共に事件を解決しようと奮闘するエバンだったが、極夜による漆黒の闇に紛れて人ならざるモノが殺りくを開始していた。

スポンサーリンク

原作は同名のグラフィック・ノベル

原作はスティーヴ・ナイルズが脚本、ベン・テンプルスミスがイラストを担当した同名のグラフィック・ノベルです。

グラフィック・ノベルとは所謂アメコミのことですね。

評判がいい作品なので興味がある方は是非ご覧になって下さい。

極夜と吸血鬼はいい組み合わせ

アラスカの小さな町で極夜に紛れて襲ってきた吸血鬼と戦うサバイバル・ホラーです。

ストーリーも分かりやすく日光に弱い吸血鬼を活躍させるために極夜を舞台にしたという所も上手いと思います。

雪と氷に閉ざされた町の映像も冷たさが感じられて中々良かったです。

極夜という特殊な舞台、隣町まで100キロ以上離れている雪に閉ざされた閉鎖空間、知能の高い吸血鬼といった面白いホラー映画に必要な要素は揃えていて、グラフィック・ノベルが原作なだけあってそれらの設定を上手く活かしていると思います。

吸血鬼たちも統率がとれていてただ闇雲に襲ってくるだけではないところが緊張感のあるストーリーに繋がっていると思います。

主人公たちも次々と策を巡らせて吸血鬼と戦っていくのですが、様々な戦い方で吸血鬼を倒していく演出はスピーディーさがあり見ていて飽きることはありませんでした。

スポンサーリンク

30日間は長すぎたような

ただ30日間もサバイバルしていた感じはなく、時間経過の見せ方は失敗していたように思います。

極夜の間は町を出る者と残る者に分かれており、見る限りは多くが町を出ていったようです。

30日間のサバイバルなら食料が問題になると思うのですが、町を出る者が多くあるということは家に食料が残されているとは考えにくく、あるとしても缶詰などですがそれをかき集めるシーンを見ても30日もサバイバル出来る量があるようには思えませんでした。

しかも立て籠もった後カットが何日後とかに跳ぶのですがほとんど何も見た目は変わらず、極限の状態を表したかったのかもしれませんがあまり悲壮な感じには見えませんでした。

スポンサーリンク

設定やアクションは良かった

設定や吸血鬼とのバトルシーンなどの見せ方は良かったので30日間のサバイバルという舞台を上手く扱えなかった部分だけがもったいなかったなと思いました。

もう少し短い日数だったらリアリティもあり上手くまとめられたと思いますので残念です。

身体能力が高い吸血鬼に徐々に追い詰められていく恐怖感の見せ方も上手く、ラストはありがちな展開で多少の疑問はありながらも綺麗にまとまっていて中々面白い映画でした。

続編があるようですが、キャストが変わっているなど評価があまり高くないようです。

機会があれば見てみようと思います。

スポンサーリンク

まとめ

30日間の極夜が続くアラスカのとある町での吸血鬼との攻防を描いたサバイバル・ホラーです。

グラフィック・ノベルが原作なだけあってストーリーはしっかりとしています。

色々疑問が残る部分はありましたが、全体的に見るとそれなりに良く出来ていた作品だと思います。

主人公役のジョシュ・ハートネットもかっこよくて良かったです。

もし興味が湧いた方は是非ご覧になって下さい。

オカ メイコ
オカ メイコ

保安官に全て任せ過ぎな気がするワ

スポンサーリンク

動画配信サービス(VOD)で見るならこちら

本作品の配信情報は2021年3月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況については各動画配信サービス(VOD)のホームページもしくはアプリをご確認ください。

動画配信サービス(VOD)で『30デイズ・ナイト』をご覧になりたい方はこちらから選んで下さい。

無料トライアルを利用してお得に映画を楽しみましょう!

シリコンヘッドだから敏感肌・金属アレルギーの方でも安心!
「ながら」&「時短」でおうちエステ!プレゼントにもオススメ!

Blu-ray・DVDで見るならこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました