紅白歌合戦の見逃し配信はあるの?無料ポイントでお得に見よう!

この記事が良かったらシェアして下さい!

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

2019年明けましたねー。

年末は紅白歌合戦に格闘技、ガキ使、SASUKEと見たい番組が多かったですよね。

どの番組を見ながら年を越そうかとチャンネルを回しながらのんびりしていた方も多かったのではないでしょうか。

紅白歌合戦で見たい歌手が出るまで他の番組を見ていたらいつの間にか歌い終わっていた……なんていう事は大みそかあるあるですよね。

今回はそういった見たい歌手や企画を見逃した方や、そもそも仕事で見られなかったという方に、紅白歌合戦の見逃し配信をしている動画配信サービスをご紹介します。

無料ポイントで視聴する方法や注意点をご紹介していますので、参考にしてお得に利用してください。

オススメの動画配信サービス(VOD)であるU-NEXTの登録方法も画像で分かりやすく解説していますから、安心して下さいね。

紅白歌合戦を視聴出来るのは2019年1月1日10時~2019年1月15日23時59分までの期間限定ですのでお早めに!

第69回紅白歌合戦を見る方法は2つ

平成最後の紅白歌合戦。

今回話題になったのは米津玄師さんやDA PUMP、刀剣乱舞、Aqours、そして締めのサザンオールスターズといったところでしょうか。

紅白歌合戦は基本的にテレビでの再放送はしていません。

ですから今回見逃した方は一生見られない可能性があるんです。

ところが最近ではインターネット環境がある方なら期間限定ですが見られちゃうんですね。

その方法というのが

  1. NHKオンデマンドで見る
  2. NHKオンデマンドを扱っている動画配信サービス(VOD)で見る

この2つの方法なんです。

NHKオンデマンドで見ることに変わりはないのですが、結果的に支払う料金が違います。

オススメは2の「NHKオンデマンドを扱っている動画配信サービス(VOD)で見る」なのですが、まずはNHKオンデマンドの紹介もかねてNHKオンデマンドで見る方法を説明します。

NHKオンデマンドで紅白歌合戦を見る

NHKオンデマンドの公式サイトはこちらです。

紅白歌合戦はNHKオンデマンドでしか配信されません。

NHKオンデマンドとは何かと言うと、その名の通りNHKの作品を配信しているサービスのことです。

対象作品見放題の月額利用か、都度課金の単品購入の2通りの利用方法があります。

紅白歌合戦もこの2通りの利用方法があります。

  1. 見逃し見放題パック
  2. 単品購入

料金と併せてご紹介します。

見逃し見放題パック

月額972円(税込)で、対象になっている作品が配信期間中見放題になるパックです。

紅白歌合戦以外の作品も期間中は見放題です。

単品購入

紅白歌合戦は前半と後半の2つに分けて配信されます。

前半・後半とも216円(税込)で単品購入でき、購入から24時間視聴可能です。

前半・後半の2本で432円(税込)ということになります。

NHKオンデマンドを見るなら動画配信サービス(VOD)を利用しよう

NHKオンデマンドを見るなら動画配信サービス(VOD)を利用した方がお得な事が多いです。

  1. NHKオンデマンド以外の作品も見られる
  2. 毎月貰える無料ポイントで実質無料になる

この2点が主なポイントになってきます。

動画配信サービス(VOD)で紅白歌合戦を見る

NHKオンデマンドを取り扱っている以下の動画配信サービス(VOD)で見ることが出来ます。

  1. U-NEXT
  2. ビデオマーケット
  3. J:COM
  4. ひかりTV
  5. アクトビラ
  6. GYAO! ストア
  7. みるプラス
  8. music.jp

今回はこの中でも無料ポイントでお得に見られる「U-NEXT」のご紹介をしたいと思います。

U-NEXTで紅白歌合戦を見る

U-NEXTとは?

簡単にですがU-NEXTの説明をします。

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で利用出来る動画配信サービス(VOD)です。

13万本以上の動画があり、そのうち8万本以上が見放題です。

毎月1,200円分のポイントが貰え、雑誌が70冊以上読み放題になるなどの特典があります。

さらにこれが肝要なのですが、U-NEXTには無料でお試しが出来る「31日間無料体験」があり、無料体験にもかかわらず600円分のポイントが貰えます。

この無料で貰えるポイントを使おうという話をこれからしていきます。

なぜU-NEXTで見るのがお得なのか

まずはなぜ紅白歌合戦をU-NEXTで見るのがお得なのかを説明します。

U-NEXTでは毎月1,200ポイントが無料で貰えます。

「31日間無料体験」でも無料で600ポイント貰えます。

紅白歌合戦を見るにはNHKオンデマンドを利用しないといけないのですが、U-NEXTだとこの無料で貰えるポイントを利用することが出来ます。

つまり無料で貰えるポイントを使えば実質無料で見られるので、U-NEXTで見るのがお得なんですね。

当たり前のことですが、NHKオンデマンドだけに登録したらNHKオンデマンドしか利用できません。

ですがU-NEXT経由でNHKオンデマンドに登録することで、貰えるポイントで実質無料でNHKオンデマンドを利用することが出来ますし、さらにU-NEXTも利用出来ちゃうんです。

つまり「31日間無料体験」に登録するとNHKオンデマンドとU-NEXTの両方を無料で利用出来るということです。

では実際の金額などを見る前に注意点を1つ。

U-NEXTでNHKオンデマンドを利用する際の注意点

NHKオンデマンドは月単位で料金が発生します。

契約は毎月1日~月末までで、自動更新されます。

ここを見ている皆さんは初めて登録する方が多いと思いますが、初月は購入日~月末までで、自動更新されます。

ですから今月登録する方で、来月以降利用しないというならば、月末までにNHKオンデマンドを退会しなければなりません。

退会し忘れがこわい方は、紅白歌合戦を見終わったらNHKオンデマンドを退会しちゃえばいいと思います。

U-NEXTの「31日間無料体験」はそのまま31日間無料で利用出来ますので。

詳しくは下の画像を見て下さい。

クリックまたはタップで大きくなります。

それでは実際の金額などを見ていきましょう。

無料で貰えるポイントで実質無料!

NHKオンデマンドの見逃し見放題パックは972円(税込)、単品購入だと2本で432円(税込)ですから、無料で貰えるポイントを使えば実質無料で紅白歌合戦を見ることが出来ます。

あれ? 「31日間の無料体験」だと単品購入しか出来ないの? と思ったあなた。

そんなあなたに朗報です。

実はこの下にあるボタンからU-NEXTの公式サイトに行き「31日間無料体験」に登録すると、なんと1,000ポイント貰えちゃいます。

なので「31日間無料体験」でも見逃し見放題パックを利用することが可能なんですね。

NHKオンデマンドを実質無料で楽しみつつ他の動画も見ることが出来るので、U-NEXTを利用する方がお得になるんです。

紅白歌合戦は期間限定ですから、この機会に「31日間無料体験」を試してみるのもいいと思います。

こちらもどうぞ

U-NEXTの登録方法の他に基本的な特徴も解説していますので読んでみて下さい。

U-NEXTの無料体験とは?U-NEXTの特徴と登録方法を解説

本ページの情報は2019年1月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT
サイトにてご確認ください。

U-NEXTに登録してみよう

まずはこちらのU-NEXTの公式サイトにアクセスして下さい。

「今すぐ観る」をクリックまたはタップ

所々にある①「今すぐ観る」をクリックまたはタップしてください。

必要事項を記入

必要事項を記入したら、③「次へ」をクリックまたはタップしてください。

支払い情報を入力

支払い情報を入力したら、➄入力情報を確認し、⑥「送信」をクリックまたはタップしてください。

スマホ・タブレットの場合はキャリア決済が選べます。

これで登録は終わり

これで登録は終わりです。

「ホーム」をクリックまたはタップしてU-NEXTを利用してみましょう。

紅白歌合戦を見よう

次はU-NEXTで紅白歌合戦を見る方法をご紹介します。

「紅白歌合戦」を検索

虫眼鏡みたいな検索ボックスに①「紅白歌合戦」と入力してください。

「紅白歌合戦」をクリックまたはタップ

②出てきた「紅白歌合戦」をクリックまたはタップしてください。

見たい動画をクリックまたはタップ

下にスクロールすると上記の画像のように配信されているエピソードが出てきますから、③終了日時を確認し、④見たい動画をクリックまたはタップしてください。

利用方法を選ぶ

利用方法を選びます。

ポイントがあるならポイントで支払えます。

これで紅白歌合戦を見ることが出来ます。

まとめ

NHKオンデマンドを利用するなら動画配信サービス(VOD)、特に無料でポイントが貰えるU-NEXTを利用するのがお得です。

NHKオンデマンドだけに登録しちゃうよりはU-NEXTを経由した方がポイントを使えるしU-NEXT自体も楽しめちゃうよ、という事です。

紅白歌合戦を見逃した方、もしくはまた見たいと思っている方、この機会を逃すともしかしたら一生見られないかもしれません。

そうなる前にご紹介した方法でお得に見て下さいね。

改めまして、今年もよろしくお願いいたします。

この記事が良かったらシェアして下さい!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。