【オススメ】おもちを1mmにスライス出来る「モチスラ」が凄い!

この記事が良かったらシェアして下さい!

ナマケネコ
おもち料理の世界が広がるよ

皆さんこんにちは。ナマケネコ(@neko_namake)です。

今回はおもちを約1mmにスライス出来る「モチスラ」をご紹介します。

小さいお子さんやご高齢の方がいらっしゃる場合は必須アイテムになるかもしれません。

これは本当にオススメです。

是非最後まで読んでみて下さい。

きっとあなたは欲しくなる……はず。

「モチスラ」とは?

株式会社曙産業さんが出している「モチラボシリーズ」の1つです。

他におもちを細かく削ってたこ焼きなどに入れることが出来る「モチケズ」があります。

「モチスラ」はおもちを約1mmにスライス出来るおもちスライサーです。

薄くスライス出来るので、しゃぶしゃぶ用のおもち、せんべい、おかきなどが簡単に作れるようになります。

約65度以上のお湯に数秒浸けるだけでトロトロになりますからお味噌汁やカップ麺などの汁物に入れるのもオススメです。

おかきはおつまみにもお菓子にもなりますし、お茶漬けなんかに入れてもいいですね。

今回はおかきを作った様子をご紹介します。

こちらが曙産業さんの公式モチスラ&モチケズ紹介動画です。

おかきを作ってみよう!

ではここからは実際におかきを作ってみた様子をご紹介します。

本当に簡単に出来るんですよー。

子供と一緒に作ったら喜んでくれますよ!

入っているもの

この2つだけですね。

本体とスティックだけです。

スティックはスライスしたおもちを自由に切り抜くためのものです。

おもちをセット

次はおもちをセットします。

本体から中身を取り出しおもちをセットします。

そしてこれを本体に戻すと……

装着完了! 心なしか輝いて見えますね。

さぁスライスしていきましょう!

いざスライス!

押すと、出る。

ただそれだけ。

押すと、出る。本当に簡単で驚いちゃう。

色んな形を作ろう!

おもちによって違いますが、大体1つのおもちで10枚以上スライス出来ます。

これを好きな形にしていきます。

今回はクッキーなどに使う抜き型を使ってみます。

こんな感じで型抜きしていきますよ。

さて型抜きが終わりました。

さぁ焼いていきましょう。

地獄の業火へ……(オーブントースターで焼きます)

地獄の業火で焼かれること約2分。

こんがり焼け目がついたら出来上がりです。

じゃーん! 完成です!

あとは食べるだけ!

でもその前に1つだけ注意点を。

おもちを買う際はご注意を

そんなに大げさなことではないのですが、おもちを買う際に気を付ける所を挙げておきます。

おもちを焼いたときに上手く膨らむようにスリットが入っている種類のおもちは注意が必要です。

そのスリットが切り込まれている何mmかはスライスしても小さい状態で出てきます。

つまりスリットが入っていないおもちに比べると1個のおもちからとれる枚数が少なくなるという事です。

小さい状態でもそのまま使えるので無駄にはならないのですけどね。

それだけなんですけど損したなぁと思われる方がいたら申し訳ないので、注意喚起という事で。

まとめ

どうでしたか? 思ってたより簡単だったのではないでしょうか。

スライスしてそのまま使うもよし、またはちょっと切ったりして使うもよしですからね。

しかも簡単なのに美味しいんです。

このまま焼いてサクッといっても美味しいし料理に使っても美味しいという万能食材に早変わりするんです。

醤油を塗って焼いたり軽く塩をまぶしたりするだけで美味しいお菓子になりますし、個人的には鍋に入れたり汁物に入れたりするのがオススメですね。

スライスしたおもちがトロトロになって美味しいんですよねこれが。

是非皆さんもスライスしたおもちを味わってみて下さい。

お正月に余ったおもちが大活躍してくれますよ!

オカ メイコ
アイディア次第で色々楽しめるわね

ナマケネコ
オススメの食べ方があったらコメントしてね

この記事が良かったらシェアして下さい!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。