Audibleとは?会員特典や利用方法も含めて簡単に解説

この記事が良かったらシェアして下さい!

皆さんこんにちは。ナマケネコです。

今回はAudible(オーディブル)の紹介をしたいと思います。

Audibleって何ぞや? という方結構いらっしゃるのではないでしょうか。

Amazonのサービスなんですけども知名度が低いですよね。

Amazonをそれなりに利用している方でも、見たことあるようなないような……ぐらいのレベルで知られていないような気がします。

私も最近まで知らなくて、たまたまなんだこれ? と思って利用してみた、というのが今回の記事の発端です。

少しでも興味あったら読んでみて下さい。

30日間の無料体験もありますから先に公式サイトをチェックしたいという方は下のボタンからどうぞ。

Audible(オーディブル)とは

まず簡単にAudibleの説明をしたいと思います。

Audibleとはプロの声優やナレーター、俳優による朗読サービスです。

ボイスブックと呼ばれる作品を購入し、アプリまたはPCサイト上でストリーミングで聴きます。

ボイスブックは海外コンテンツと国内コンテンツを合わせて40万タイトル以上あり、Amazonで検索・購入出来ます。

iOS、Android、およびWindows10に対応している専用アプリでダウンロードすればオフラインでも聴けます。

料金は作品タイトルによって違います。

Audibleの会員にならなくても利用出来ますが、月額1,500円のAudible会員になればお得な特典があります。

会員特典

  1. 毎月1つ貰えるコインで好きなボイスブックを購入出来る
  2. コインがなくても非会員価格の30%OFFで単品購入出来る
  3. 追加料金なしで続々配信されるコンテンツも聴き放題
  4. 購入したボイスブックも返品・交換可能

会員特典はこの四つです。

月額1,500円で毎月好きなボイスブックを1タイトル購入出来て、他に聴きたくなったら非会員より安く買えるという認識でいいと思います。

ボイスブックは5,000円以上するものも多いですし、もし聴きたい作品が1,500円以上であればAudible会員になって貰えるコインで購入した方がお得です。

オススメポイント

  • 有名声優や俳優による朗読
  • タイマー機能がある
  • 目が疲れないし楽

やはり朗読というのは音声しかないわけですから、下手な人が読んでいるとただ誰かが音読しているなーとしか思えませんよね。

ですがAudibleはプロの声優やナレーター、俳優を起用していますから、スッと話に入っていけるんです。

これは結構重要な事だと思うんですよね。

余計な事が気にならないから集中出来るんです。

私は夜寝る前にタイマーを設定して睡眠導入的に使用しているのですが、情景がありありと思い浮かべられますから、毎日映画を少しずつ脳内で上映しながら眠りに落ちていく感覚が本当に心地よいです。

プロの朗読とタイマー機能、この組み合わせは素晴らしいの一言なので一度体験してもらいたいです。

あと知り合いの年配の方が、読書をしたくても夜は電気スタンドだと暗いし目が疲れて全然読めないから読書の代わりに朗読を聴いている、と言っているのを聞いてなるほどと思いましたね。

確かに私も目を瞑っているだけで本を読んでいるのと同じ経験を得られている訳ですから。

移動中でも寝ながらでもいつでもどこでも聴けるというのはとても便利ですね。

どんな人に向いているか

  • 読書の時間が取れない
  • 目が疲れるなど読書の体力がなくなってきた
  • 声優・俳優が好き
  • 子供を寝かしつけるためのアイテムを増やしたい

前述したように読書をしたいけど中々時間が取れない、もしくは体力的に厳しくなってきた、というような方はズバリだと思います。

あとは単純に好きな声優・俳優が読んでいる作品がある方。

中には30時間を超えるものもありますから、存分に堪能できます。

それに意外と子供に聞かせるために利用している方も多くいらっしゃいますね。

おとぎ話や童話なども多くありますし、大人が聴いても十分面白いです。

上記に当てはまる方はもちろんですが、あまり朗読を聴いたことがない方も新しい発見があると思うのでオススメですよ。

まとめ

いかがでしたか?

少しでも興味が出てきた方は30日間の無料体験がありますから是非ともお試ししてみて下さい。

意外と自分に合うかもしれませんよ!

この記事が良かったらシェアして下さい!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。